中学1年 生物(野外観察)

SHOWA NOW!

2021年04月23日

中学1年 生物(野外観察)

今年度から理科のカリキュラムが変わり、1年生で生物、2年生で化学、3年生で物理を学ぶことになりました。本日は中学1年生の生物の授業をご紹介します。  テーマは「野外観察」で、昭和女子大学敷地内の植物を観察して回りました。サクラやイチョウ、アスパラガスやミツバなど、大小様々な植物を見つけました。
 
食用ではありませんが、サクラ(ソメイヨシノ)が実をつけているところを発見し、サクランボに成長することに大変驚いている様子でした。

クスノキの葉っぱから防虫剤ができること、カタバミの葉っぱで10円玉の汚れを落とせることなども学び、植物の「見方」に変化が起こったようです。

一覧へ