英語ディベート週間、本科コース3年が初挑戦

SHOWA NOW!

2020年11月02日

英語ディベート週間、本科コース3年が初挑戦

10月最後の1週間は、本科3年生全員が英語ディベートに初挑戦しました。「中学生の制服の是非」と「ロボットとAIは人類に有益か、有害か」というお題で、意見を交わし合いました。終了後、「またやりたい」といった積極的な意見が多く聞かれました。「最初は英語ディベートと聞き、できるか不安だったが、始まってみると、みんなで一緒に考えながら進めることができて、楽しかった」、「みんなで助け合ってできて、充実していた」、「ディベートを今度は日本語でやりたい」、「新しい単語も自分達で見つけて沢山学んだ」、「将来に役立つ」など前向きな発言が続きました。各グループごとに生徒主体で進む、明るい雰囲気の授業風景が展開されました。

一覧へ