英語 多読教材の導入(中学1年)

SHOWA NOW!

2021年05月31日

英語 多読教材の導入(中学1年)

中学1年の英語の授業で多読教材を導入しました。

昭和では、オンラインで英語の本を読むことができる多読教材を使っています。

多読は語彙力や速読力の向上を養うための一つの学習方法です。  

生徒は自分のレベルに合った本を選択して読むことができます。

今年度、本科コースは35000語、G・SSコースは40000語を目標に一人ひとりが自分のペースで読み進めていきます。

目標語数は学年が上がるにつれて増えていきます。

I hope students will get used to reading English gradually.

一覧へ