いよいよ4月がスタート!【KYOTO terrace】始めます!

SHOWA NOW!

2021年04月01日

いよいよ4月がスタート!【KYOTO terrace】始めます!

みなさんお元気ですか?
今日から4月がスタート。いよいよ新年度のスタートです。
準備はできていますか?

さて、突然ですが、今日からふたりの教頭からのメッセージブログ「KYOTO terrace」を始めます。
在校生に向け、行事の舞台裏・日常のちょっとした出来事・生徒の活躍・先生の取り組みなど、
幅広く紹介します。
コロナの影響で活動が制限されている今だからこそ、「みんなに少しでも楽しみを」と
情報発信します。
「terrace」と言えば…上級生は、東明学林の月見テラス・星見テラス、
望秀学寮の波模様のテラス・屋上テラスなどを、懐かしく思い出すかもしれませんね。
今回「私たちから見た景色をみなさんに伝えたい」とカテゴリー名を「KYOTO terrace」としました。
毎日配信…とはいきませんが、是非リラックスして楽しんで読んでください。

今日は、4月1日。
残念ながら桜の見頃は、ピークを過ぎましたが、クラブ活動やLABO活動で登校した生徒が、
学園内に活気・元気を与えてくれています。
昨年の今頃を思い返すと…学園内に生徒のみなさんの声が響いていることに幸せを感じます。

<LABO1の活動>
福沢諭吉先生の「学問のすすめ」を教材に、「より良い生き方とは?」をテーマに語り合い、
さらに話し合いは、「現在の日本の政治のあるべき姿」「リーダーとしての資質」についてまで
発展していきました。


<ソフトボール部>
中高生が一緒に、元気に、でも声は控えめに練習していました。ゲーム形式の練習のようです。
コロナが収まり、いつもの元気なソフトボール部の声が聞こえてくる日が待ち遠しいです。

一覧へ