古都研修(中学3年)

SHOWA NOW!

2022年11月20日

古都研修(中学3年)

こんにちは。総務部広報部門の中学3年です。

今回は、中学3年生の古都研修についてご紹介致します。

この古都研修は中学3年生の本科コースとグローバルクラスの生徒が参加します。各クラスの学級委員や、クラスの中から立候補制で選んだプロジェクトメンバーを中心に生徒が主体となり、しおりの作成や企画等を行いました。コロナ禍ということもあり2泊3日となりましたが、3日間のうち2日間はそれぞれコース制となっており、各々が4つのコースの中から選んだ1つのコースで過ごしました。1日目は主に奈良県、2日目は京都府、3日目は全員で京都の金閣寺と銀閣寺、清水寺を訪れました。

■1日目

初日は朝早くに東京駅に集合し、新幹線で京都駅まで向かいました。京都駅に着くと、すぐにコースごとに分かれて行動しました。

〈①コース〉

法隆寺、中宮寺などを訪れ、聖徳太子のゆかりの地を巡りました。

 

〈➁コース〉

平城宮跡や菅原天満宮、薬師寺などを訪れ、都から西の京を巡りました。

 

〈➂コース〉

平等院をはじめ、春日大社や東大寺を訪れ、東大寺と藤原家ゆかりの地を巡りました。

 

〈④コース〉

石舞台古墳や飛鳥寺など古墳をメインに訪れ、古代の記憶をたどりました。

 

■2日目

〈AAコース〉

渡月橋、化野念仏寺、二条城等を訪れ、源氏物語ゆかりの地を巡りました。

 

〈BBコース〉

貴船神社や三千院など、三千院と源平家のゆかりの地を巡りました。

 

〈CCコース〉

龍安寺や仁和寺など、名庭を訪ねました。

 

〈DDコース〉

八坂神社や伏見稲荷大社を訪れ、豊臣家ゆかりの地を巡りました。

 

今回は特に、2日目のCCコースについて紹介致します。

 

2日目のCCコースでは、日本庭園を中心にまわりました。

龍安寺、仁和寺、清凉寺、祇王寺、野宮神社、大河内山荘、渡月橋を訪れ、最後は全員で京都の友禅染体験をしました。


龍安寺 石庭

龍安寺 境内

祇王寺

 

石庭で心を静め、緑豊かなお寺や道中の竹に囲まれた道を歩き、心が落ち着き、静かな1日を過ごすことができました。石庭が有名な龍安寺では、庭園だけではなく、境内にはまだ赤くなっていない紅葉や竹、苔などがたくさんあり緑豊かでとても涼しく、東京では絶対に感じることのできない体験をすることができました。

 

京都の友禅染体験では、筆で塗料をとり、白い布に擦って事前に決めた柄を各自染めていきました。この体験を通して友禅染の染め方の種類や歴史を学び、京都の文化にも触れることが出来ました。

 

今回の古都の旅はプロジェクトメンバーで決めた「きわめる(極める・究める)」という目標のもと進められました。きわめることに挑戦することによって、行く前の自分を越えることを目指しました。

また「過去との対話」を意識し、歴史等を学ぶことで、今後国内外で異文化を持つ方との交流時にも日本のことを発信できるように、たくさんのことを学んでまいりました。

2泊3日の中では1人1人がリーダーシップを発揮して、集団の中での自分の行動や役割を意識しながら古都の旅を成功させました。

 

保護者の方々や先生方、旅行会社の方々など、私たちを支えてくださりありがとうございました。

以上が3年生の古都研修です。最後までご覧頂き、ありがとうございました。

 

総務部広報部門3年

一覧へ