1日の流れ(高校1年)

SHOWA NOW!

2022年07月21日

1日の流れ(高校1年)

総務部広報部門です。今回は高校1年生(四年生)の一日をご紹介します。

 写真で見る「1日の流れ」 ★こちらから★

 

◆朝礼

English Day、感話、朝読書、全校朝礼などが日替わりで行われています。English Dayでは英語を使ったアクティビティを行います。感話では、日々の生活の中で感じたこと、学んだことをまとめて、クラスのみんなの前で発表します。グローバル留学コースでは、英語で短いスピーチを行います。

 

◆授業

<本科コース>

英語の授業では、レベルごとにクラスを編成しており、自分の英語力にあった授業を受ける事が出来ます。

 

<グローバル留学コース>

英語の授業では、数か月後に迫るカナダ留学に向けて準備を進めています。英検2級を取得した生徒はネイティブの先生の授業を受けることができます。

 

<スーパーサイエンスコース>

総合探究の授業の時間や放課後に、SS課題研究を行っています。これは、生徒一人ひとりが興味のあることに自主的に研究をするものです。

 

◆昼食

パーテーションを立て、新型コロナ感染対策をしています。ニュースをはじめとした動画を視聴し、默食を心がけています。

 

◆6限 終了後

現在、新型コロナウイルス感染対策のため、朋友班を1年生、3年生、5年生と2年生、4年生の2つのグループにわけて、それぞれ月曜日と金曜日に清掃しています。

 

◆終礼後

希望者はクラブ活動を最大17時20分まで行っています。先輩や後輩と一緒に試合やコンクール、文化祭に向けて練習をしています。

 

以上が高校生の一日の流れです。

この記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

 

総務部広報部門4年

一覧へ