本科コース

本科コース

探求学習で、文系・理系・文理融合いずれの分野にも進める基礎力と総合力、
グローバル社会で活躍できる資質を、高度に育成するコースです。

文系・理系もしくは文理融合、どんな分野にも高いレベルでチャレンジできる基礎学力とグローバルマインド、大学や社会でも役に立つ探求的姿勢を、幅広いプログラムで確実に積み上げていきます。
途中で方向性が定まったら、スーパーサイエンスコース、グローバル留学コースに進むこともできます

本人の希望・成績・面談の上で選択(スーパーサイエンスコースは3年進学時、4年進学時。グローバル留学コースは2年進学時、3年進学時)。



どんな進路にも求められる高い読解力・表現力を、朝の感話(3分間スピーチ)や読書ノート、作文、短歌づくり等を通して鍛えます。
高校では、大学や企業と連携して研究する「LABO活動」、地域社会を考える「サービスラーニング」を実践。
 グローバル・リーダーとなる資質と探求的姿勢を養います。(アクティブラーニング参照)

本科コースの特長的なプログラム

1

●The Boston Mission 事前学習
●ネイティブ英語 (2時間/週)
●日本探訪プログラム
●私の研究
●English Seminar(希望者)

3

●The Boston Mission現地研修
●ネイティブ英語 (2時間/週)
●私の研究

3

●The Boston Mission まとめ・発表
●古都研修旅行

4

●選択制国内外研修旅行
●探究学習(サービスラーニング、 LABO活動、私の研究から1つ選択)
●選アカデミック スキルトレーニング
●グローバルプログラム
●英国短期留学(希望者)

5

●選択授業開始
●探究学習(4年からの継続)
●グローバルプログラム
●ローカルプログラム
●英国短期留学(希望者)

6

●多彩な選択授業を組み合わせて、受験準備
●探究学習(4年からの継続)
●英国短期留学(希望者)

【1〜6年共通】

●感話(3分間サイエンススピーチ) ●読書ノート ●校内漢字検定試験 ●作文 ●短歌づくり

わたしたちは、こんな毎日を送っています。

週2時間、外国人の先生と英語授業

週2時間、外国人の先生と英語授業

先生がとてもフレンドリーなので、苦手意識もいつの間にか消え英語が好きになっていました。先生から海外の文化や習慣の話を聞くのも楽しみ。

感話(日本語3分間スピーチ)

感話(日本語3分間スピーチ)

クラスみんなの前で、気になっていること、考えていることなどを発表します。内容を考えてまとめるのも大変だけれど、みんなの前で発表するのがいちばん難しい…。

外部の講師による「わくわく理科実験」

外部の講師による「わくわく理科実験」

外部団体の講師の方が何人も来校。少人数のグループごとに丁寧に楽しく教えてくださり、実験結果にも驚きが!苦手な理科が少しだけ身近になりそうです。

BYODで、勉強意欲がアップ

BYODで、勉強意欲がアップ

自分のPCで授業内容を共有したり、インターネットの動画を活用したり、宿題をしたり。タイピングもずいぶん速く、正確に打てるようになりました。

古都研修で日本人としての己を知る

古都研修で日本人としての己を知る

3年生の秋には京都・奈良へ。源平ゆかりの地を訪ねたり、友禅染めを体験したり。歴史や文化と会話を重ね、日本人としての自己を深めることができました。