グローバル留学コース

グローバル留学コース

海外の大学に進みたい、
将来は英語を使って仕事をしたいなどと願う生徒のための、
4年次に10か月間の留学が組み込まれたコースです。

入学後3年間で留学に必要な英語力、コミュニケーション力、積極性、主体性などをしっかりと身につけ、4年次に10か月間、 カナダでホームステイをしながら現地の学校に通います。
飛躍的な英語力向上が見込めるのはもちろん、海外大学への進学、海外での就労希望など、留学後の具体的な目標ができます。 帰国後は2・3月で4年次の日本のカリキュラムを集中学習。その後、4月からは他コースと同様5年に進級します。

各種英語テストを多用。できるまで学習し直し、力を定着させます。
英検2級以上の生徒は英語の取り出し授業でさらに力を伸ばし、英語力が足りない生徒はきめ細かな補習で力を引き上げます。
TOEFL講座を実施。海外進学についてのセミナーや説明会、卒業生講演会などを行います。進学をしっかりサポートしていきます。

グローバル留学コースの特長的なプログラム

1

●The Boston Mission α事前学習
●ネイティブ授業(3/週)
●アジアディスカバリー
●国際教養
●English Seminar(希望者)

2

●The Boston Mission α現地研修
●ネイティブ授業(3/週)
●中国語開始
●国際交流
●パワーポイントによる英語プレゼンテーション

3

●The Boston Mission αまとめ・発表
●留学準備

4

●カナダに10か月留学
●帰国後、数A・数I・国・社・英・総合を
 中心に4年生のカリキュラムを集中学習

5

●選択授業開始
●TOEFL対策講座
●海外大学進学サポート講座

6

●多彩な選択授業を組み合わせて、
 受験準備
●海外大学進学もサポート

【1〜6年共通】

●英語イマージョン授業 ●Short Talk(英語で行う感話) ●英語ディベート/ディスカッション/模擬国連 ●英字新聞ノート ●英文日記 ●TOEFL 対策

わたしたちは、こんな毎日を送っています。

英語づけ?の毎日が楽しい

英語づけ?の毎日が楽しい

英語の授業が週7時間(本科コースは5時間)、そのうち外国人の先生が教える授業が3時間あるほか、数学や美術の一部は英語で進めるイマージョン授業に。

Short Talk(英語で行う感話)

Short Talk(英語で行う感話)

感じたこと、考えたことをクラスみんなの前で発表。人前で自分の考えを、しかも英語で話すのは恥ずかしかったですが、何度かトライするうち、次第に慣れてきました。

アジアディスカバリーで多様性社会を実感

アジアディスカバリーで
多様性社会を実感

多民族国家であるシンガポールとマレーシアを訪問。それぞれの民族が独自の言語、宗教、生活習慣を守りながら暮らす様子に、多くのことを学びました。

CALL教室で発音チェック

CALL教室で発音チェック

CALL教室では英語の発音をチェック。ヘッドセットをつけると集中力が高まり、聴きながら、内容をPCに打ち込む練習もします。BYODで英語の多読も行います。

毎日、英文日記をつけています

毎日、英文日記をつけています

毎日2行程度の英文日記を先生に提出し、チェックしてもらいます。日常の言葉や感情を英語にするのは意外に難しいですが、最近はスムーズに表現できるようになりました。